2016年 初開花第1号のクリスマスローズ

クリスマスローズ

あまり咲いてくれそうもない
「今シーズン咲いてくれたら良いなぁ」の株達は反抗期の為か
ほとんど咲いてくれません。ラックなので日光不足なのか?

そんな中、初開花第1号が誕生しました。
私の勝手な思いですが原種の趣を持った綺麗な花が咲きました。

話は少し変わりますが数か月前の「音ノ葉」さんのTwitterや
ホームセンターで「和蘭」と言うものを見ましてその中でも
「村雨」「空蝉」等私のイメージはお茶室に合う感じの渋い色系
が良いなぁと思いました。シンビジウムの「マジョリカ」の色も。

その今年初開花第1号がこちらです。写真なので陽に当てた時と
陽が射さない時とでは感じが違いますが。

親バカならぬ栽培バカだかもしれませんが
形も良いと思いますし渋い色ではありませんが茜色っぽくて
和の色の感じがして良いなぁと思いました。この株には
「茜(あかね)」もしくは「紅(くれない)」という名を付けようかと。

以前外にあったトレーからの株なので2生産者さんの種購入からか
私の交配種からかは不明です。とりあえずこの株は手元に
取っておこうと思います。

次回は今シーズンのクリスマスローズの写真は2月7日の写真なので
全てではありませんが今日撮ったクリスマスローズの写真を。
今シーズンまだ載せていない株も紹介させて頂きます。

また今日はポット鉢の掃除はしませんでしたが有機固形肥料の施肥を。
2か月効果のを今回と3月中旬遅くても春分の日迄には施肥する予定です。

イメージとしては2月と3月で10施肥するとして今回は4施肥しました。
が来週また寒くなるようなのでもう少し遅くした方が良かったのかもと。
2段階で施肥を考えたのは初めてですがこれでやってみようと思います。
今回はこれで終わります。最後まで御高覧頂きありがとうございました。

<広告>






↓より「クリスマスローズ」等のブログを御覧頂けます。

にほんブログ村


« »