久々のクリスマスローズ開花の様子

クリスマスローズ

皆様お久しぶりです。体調を崩しておりました。
皆様も体調にお気をつけ下さい。久々ですが開花状況を。

咲かない株も多いのですがそれなりに咲いてきました。
まずは初開花株から。

見た目何て事の無いss(シングル)のクリスマスローズですが
まあメンデルの法則を考えれば予定通りなのかなぁという株になりました。
種子親は下の写真の様にホワイトのsdで糸ピコ。
花粉親の写真はありませんがクロアチhydとムルチhydの掛け合わせで
グリーンssのピコティだったので両親の遺伝子を漏れなく受け継いだのかな?
と思っています。

次に紹介するのは21日(日)にも「音の葉」に行きまして
お連れ様が購入した株を。(私だったら選ばないだろうと思っていましたが
今写真を見て面白い交配が出来るかもと。ただその相手になる様な株が・・・)

右の写真は2月6日に購入したにもかかわらず植替えもしていない
「チベタヌス」ですが段々色が薄くなってきましたねぇ。ちょとガッカリ。

(左写真)「プラチナネオン」も咲いてくれました。
(中央)は以前載せた第1花でしたが(右写真)第2花は肥料が効いたのか
色味が出ています。寒い時期に固形も液体も控えていたからでしょうか?
液体だけはやっておけばよかったかなぁと少し後悔。

次の記事カテゴリーが「クリスマスローズ」かは不明ですが
そのカテゴリーであれば私の人生恐らく初の「クリスマスローズ」を紹介します。
その株は一昨年ホームセンターで購入し今年初開花の株なのですが・・・。
次回へのお楽しみと言う事で。ちょっと変わった株だと思います。
(そんなにとは珍しくないのかもしれませんが私にとっては初なので。)

久しぶりの更新となりましたが最後まで御高覧頂きありがとうございます。
「クリスマスローズ」の記事でない場合は私的にまたかよ!!という
少し残念な内容が最初にくる記事となりますが宜しくお願い致します。



<広告>





↓より「クリスマスローズ」等のブログを御覧頂けます。

にほんブログ村

« »