暗いお知らせになってしまいすいません

クリスマスローズ 日常

以前入院した事を書いておいてその後どうなったかを書かないのは
良くないと思い正直に書かせて頂きます。

私の母は12月1日午前5時24分に永眠いたしました。
本当はもう30分位早く亡くなった感じでしたが病院の御配慮で
30分位は2人きりにしてくださったのではないかと思います。
瞳孔の開きや呼吸の有無の確認がその時間であったため
午前5時24分が永眠した時間となりました。

葬儀は4日お通夜、5日に告別式・初七日法要を
無事済ませることが出来ました。これも叔父さん・叔母さんの
おかげであったと思います。これで私は天涯孤独になってしまいました。
今は役所などで色々な手続きの為動き回っている状態です。

よって先日紹介させて頂いた「チベタヌス」は母親最後のクリスマスローズ
の買い物となり、チューリップが咲くのを楽しみにし球根をどこに植えるかを
デザインしたのに本人は見る事も出来ず残念です。
咲いたら仏壇に供え写真を撮って母親に見せようと思います。

よって難しいとは思いますが先日紹介した上の2鉢は
特に枯らすことが出来ない2鉢となりました。
はたして私にそんなことは出来るのだろうか?
今年購入した「チベタヌス」は瀕死の状態です。

この様な話で申し訳ありませんでしたが
最後まで御高覧頂きありがとうございます。

<広告>







↓より「クリスマスローズ」等のブログを御覧頂けます


にほんブログ村

« »