12日(月)のクリスマスローズの様子

クリスマスローズ


10日のクリスマスローズ展は1鉢気になった株があったのですが
購入しませんでした。簡単にどんな株だったかを書くと
ホワイトゴールドのセミダブルでホワイトゴールドと書かれていても
大体の株は若干黄色ぽかったりするのですがベースは純白の白
ネクタリーに若干ゴールドが入り紫の程よいスポットが入り
形も整っている株で他店でも出会い話をさせて頂く方が購入されました

一端持って棚に置いてしまったことに後悔。でもセミダブルって
交配させた時に綺麗な花型になるのか不安だったことや
何かピンとこなかったので気になったものの購入できませんでした



という事で12日(月)の家にあるクリスマスローズの現状を
まずは19日に書いた3株についてから最初はリグリスク
左:19日の記事の写真。右:12日の写真

薄いイエローの写真で左:19日の記事の写真。右:12日の写真

19日に紹介した糸ピコが入っている自家産かもしれない花は
左の様になり中央と右は第2花の写真

まだ何もしていませんが明日か明後日辺り土の上に散った
ネクタリーや雄しべを取ったり咲き進んだ花を花首から取ろうと思います
なのでこの株は見た目はダブル(dd)に見えますがラージセミという事になり
「クリーム糸ピコラージセミダブル」というところでしょうか。

その他の株は依然蕾状態なのですが撮りましたので
写真からも分かるようにラベルに購入日、店名、生産者、花の形状や色等
を書いて管理していますが整理や植え替えているうちに分からなくなることも。

最後に3日のドラフト会議で購入した株が開いてきたので。
陽の加減もあり実際よりも綺麗な写真になっています。
残念なことにやはり不稔でした。

この写真先程も書きましたが実際よりもだいぶ綺麗に写っています。
という事で今回はこれで終わりです。最後まで御高覧頂きありがとうございます。

<広告>







↓より「クリスマスローズ」等のブログを御覧頂けます。


にほんブログ村


« »