四国造園ドラフト会議2019と
自己トラブル

クリスマスローズ

<広告>

丁度1週間前の話になりますが
今年も四国造園クリスマスローズドラフト会議に参加しました。
去年ある方からアドバイスを頂き今年は1ケタ後半の番号を
ゲットすることが出来ました。
が今年は自己トラブルがあり綺麗な写真はありません。

販売されていた商品はうろ覚えで申し訳ありません。
また生産者様とストレイン名等で間違えがあるかもしれませんが
大和園:パステリッシュストレインやフレックルキスのsdや私が
四国造園さんの予告ブログで注目した蕾が黄色っぽいダブルの花等
(花と言ってしまいます)
広瀬園芸:ソレイユ、クレオパトラ、ブラックマジック、ピンクニゲル等
松浦園芸:ミルフィーユ,ルミナスまた綺麗に撮れなかった
イエローフレアーdd等がありました
大木ナーサリー:玉、イリュージョン、蜃気楼やオーレア系原種交配や
オーレアではない原種交配など
その他、DIDOや原種等がありましたし今回聞かなかったので
他の生産者様の株もあったと思いますがスイマセン。

色々と下見をし写真を撮りだしたのは外は暗くなり蛍光灯下だったので
綺麗に撮るのは翌朝でと思い枚数もほどほどに撮影しました。
ピントが合っていない写真多数でスイマセン。

左下:たぶん広瀬園芸さんのオーレア。ころっころの丸い蕾の綺麗な色
右下:広瀬園芸さんのホワイトオーレア。蛍光灯下だからか白ですが
ほんのりクリームといった感じ。チョッチョッチョと入る紫の爪先ピコが
おしゃれに感じ今回ドラフト会議の第1指名候補株。

左上:綺麗なアプリコットオーレア。同じく大木ナーセリーさんで色も同じに思え
これより1周り小さいアプリコットオーレアも。2株とも購入候補だったので
翌朝太陽光の下で見比べてみたいと思った株です。
右上:イリュージョンになれなかったオーレアだそうです。
本当に小輪で裏地にはかすれたピンク色の糸ピコが入りお洒落。
この株も購入候補株。
右下:不明のアプリコットオーレア。本当に形が整っていたので撮りました。

左上:蜃気楼。いつから出ているのか?定義などは分かりません。
勝手な想像ではオーレアであり写真のような浮かび上がるもしくはモヤが
かかっているようなもようなものを「蜃気楼」というのかと勝手に想像。
右上:玉。今年からのストレイン名で極小輪のグリーニッシュゴールドでss,sd,dd
のタイプがあるとの事。ピントが合って無くスイマセンが
蕾の形は本当に綺麗。色も綺麗な緑なので
本当に黄色くなるの?と思ってしまいました。
左下:ベースが本当に綺麗な白で大木さんにしては大きい花型。
第2花の蕾が写っていませんが黄色っぽいのが気になった株。
第1花と同じ様な白ベースで咲くことを期待。第2指名候補株。
右下:ソレイユ。ソレイユは相変わらずの人気。

左上:太陽光下ではもっと綺麗に撮れたはずのイエローフレアー
下段:原種の趣の強い株だなと思い撮りました。
写真に撮っていない購入候補株もありましたが・・・。
この回の写真撮影はこれで終わり。
その後変わった蕾の非売品株があるということで見に行ったりしました。

21時になり整理券を貰って帰宅の途につき
目覚ましを4時40分にセットして就寝。
ところが翌朝目を覚まし時計を見ると6時6分慌てて身支度をし出発。
寝起きが良いのが唯一の取り柄と言っても良いほどなのに
気付かずボタンを押してしまったのかと。
何故かカーナビもいつもはすぐに幹線道路に出るコースなのに
この日は片道1車線を長々とナビ。踏切も3回程引っかかり到着は
8時10分位で人も溢れとても朝日の下での撮影は出来ません
自分の最終チェックもあるので。今回はこれで終わります
長くなりましたが最後まで御高覧ありがとうございます。

<広告>

↓より「クリスマスローズ」等のブログを御覧頂けます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

↓より「クリスマスローズ」等のブログを御覧頂けます。


クリスマスローズランキング

« »