今の開花株紹介と花後の処理

クリスマスローズ

ウィンターシンフォニーホワイトピコティーダブルを正面から
<広告>

開花株の紹介は今回で最後になると思います。
アイキャッチ画像はウィンターシンフォニーの札無しの株
「ホワイトピコティーダブル」といった感じでしょうか
蕾買いで開いたらインスタやブログに載せると約束したので
今回アイキャッチ画像にしました。

蕊も開いているのでもう花弁もそんなに開かないと思います。
なので右写真のように花弁の角度が分かるように撮ってみました。

そして、ついに買ってしまったストレイン名のある株
その名は「ミスティーク」のシングル。久々のシングル株の購入
アトロは弱いと聞いたことがあるので念のため
チベタヌスの夏越し2回成功しているアツモリソウ用の鉢へ
ここで止まってくれればよかったのですが蕊が開いていなかったこともあり
その後萼片はしっかりと開きました。うーん残念!!

続いては大和園さんの「ピンクグラーデーション」
これについては愚かな失敗を犯してしまいました。
新葉が展開していないのにカットしてしまうという・・・
この株については注意深く見守っていきます。

今シーズン開花株最後の紹介は「アプリコットオーレア」
右写真は日光を利用してのいたずら写真。
自分でやっておいて何ですが、「凄い!!輝いているようだ!!」

これで今シーズン開花株の紹介を終わります。
先週末はベランダにあるクリスマスローズの花茎や古葉切りをしました。
私のやり方は間違っているのかもしれませんが一応載せておきます。
左:剪定前、右:選定後

他の株は葉を少し切り過ぎてしまった感もありますがこのような感じ。
鉢の後ろにあるのはジャムの空き瓶にビストロン10を水で薄めたのもの。
人間と同じく植物にもウイルスがあるのでそれに罹らないように。
「ブラックデス」だとどんなに貴重な株でも廃棄しなければならないので。
いつもは、最初ガスコンロで火を通し2回目以降ビストロンですが
この日は最初からビストロンにしました。

今週末のうち1日はベランダにあるもの固形肥料の施肥と
一部種を取ったので袋掛け。玄関周りのは鉢増し作業。
あとできたら、今年初の金魚掃除といった感じです。
それでは皆さん今回も最後まで御高覧頂きありがとうございます。

<広告>

「にほんブログ村」に参加しています宜しければ1票よろしくお願いします

にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

「人気ブログランキング」に参加しています宜しければ1票よろしくお願いします


クリスマスローズランキング

« »