新しく球根を購入しチューリップを植えました。

チューリップ

<広告>




今年は久しぶりにある程度多くチューリップの球根を購入し
今回は茶色の薄皮は剥かずに植えました。
今年も使い古している土に有機石灰や腐葉土、元肥にマグァンプK(中粒)
を適当に混ぜ合わせ植える。という方法にしました。

まず1つ目のプランターには以下の3種類。
奥より「クイーンオブナイト」黒いチューリップの代表品種のようです。
(植付深さ:5~10㎝)(草丈:約50~60㎝)
「ナイトダンス」以前咲いた好きな色と似ていると思い購入しました。
(植付深さ:10㎝)(草丈:約45~50㎝)
ちなみにこちらが以前咲いた好きな色のチューリップです。

「シルバークラウド」写真を見ると白ベースに薄らと紫が入るような印象。
(植付深さ:5~10㎝)(草丈:不明)
こちらは母親の好みで購入。チューリップは私の担当ではないので。
まぁ実際作業をするのは私ですが。1つ目はこんな感じ。

1つ目より大きめの2つ目のプランターには
奥より情熱的な赤といった感じの「プリティウーマン」
(植付深さ:5~10㎝)(草丈:約40~45㎝)
黄色の花はパッと明るくする色として「スイートハート」
(植付深さ:5~10㎝)(草丈:約30~35㎝)
白ベースにピンクの縁取りといった感じの「ローズアグラス」
(植付深さ:5~10㎝)(草丈:不明)
(「プリティウーマン」影になってしまったので)

最後のプランターは球根を植え終わった後で何も写っていませんが
上のプランターに植えた余った「プリティウーマン」4球と
去年以前に購入し掘り出した球根を植えました。

最後に写真は撮っていませんが鉢に植えっぱなしでも大丈夫な
原種系の(オレンジ/黄)の「ブライドジェム」を。
(植付深さ:約5㎝)(草丈:約10~20㎝)

ここで気付いた事が原種系は開花時期が「4月上旬頃」と書かれているのに対し
上のプランターに植えた園芸品種の方は書かれているものを見ると
「4月下旬頃」や「4月下旬~5月上旬」と書かれていて原種系の方が
早く咲いてくれるようです。(あくまで購入した原種系についてですが。)

またチューリップではありませんが初めて「スノードロップ」をチャレンジ。

(植え時:9~12月)(花時:3~5月)(草丈:10~15㎝)
購入しチューリップと共に植えてみました。果たしてうまく咲いてくれますか。
植えてから台風を含め雨が続いているという事で
球根が腐ってしまっていないか少し心配といった感じです。

最後にラベルを見なかった偶然の成功と失敗を。
まず偶然成功した事は草丈が書かれている品種についてですが
奥より草丈の高い順になっていたという事です。

失敗した事は所持している本では土の乾燥や凍結の影響を受けると
あまり良くない事が起こる為、庭では覆土を20㎝・・・と
書かれていたことによる去年の記憶で出来るだけ深く植えたのですが
ラベルに記載してある深さよりずっと深くに植えてしまいました
はたして吉と出るか凶と出るか。
<広告>








↓より「花・園芸」等のブログを御覧頂けます。

にほんブログ村

« »