チューリップ球根の堀り上げ

チューリップ 花関係

<広告>

しばらくブログを書いていなかったので少し前の話になってしまいますが
チューリップの球根を5月26日に堀り上げました。
去年は掘り出しが遅すぎて球根のほとんどを腐敗させてしまったため
葉の感じを注視して26日に掘り上げました。

前回、ほとんどを腐敗させてしまったからでしょうか?
今回の掘り上げはすこぶる良かったように思います。
原因は違うかもしれませんが植えた時よりも良い球根が取れたような。
その原因と思える1つは

通常、参考にしている本もそうですが肥料は植え付け時の元肥のみです。
他に液体肥料を与えるのかは分かりません。私はクリスマスローズの水遣り
のついで的に与えたりしています。ただし水遣りし過ぎると球根が腐敗する
と書かれていたので偶にしかあげませんが。

今回いつもと違ったのは、花が咲きだした?もしくは最中に
お礼肥え的な意味も兼ねて「マグァンプK」を撒いてみました。
その効果があったのかは分かりませんが親より大きくなったような
掘り上げてネットに入れた写真です。

チューリップの球根をネットに入れ
ぶら下げ保存している写真

うろ覚え記憶ですが、
御礼肥え的な効果があったのか植えた時よりも良い球根になった気が。
今回は短いですがこれで終わります
このあとそのプランターに最後の「きく芋」を植えました
それでは最後まで御高覧頂きありがとうございます。

<広告>

「にほんブログ村」に参加しています 宜しければクリックをお願いします

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

« »