熱帯の”ふしぎな生きものたち”の世界

おでかけ情報

「熱帯の”ふしぎな生きものたち”の世界」 を見に

夢の熱帯植物館へ行ってきました。

駐車場に車を止めると今季初、みんみん蝉 の鳴き声を聞きました。

 

まずは、イベントホールではない部分は

Aドーム、Bドーム、Cドームとなっています。

そのエリアにある熱帯の花等の写真を

入ってすぐに目についたのは

高い位置から斜め下を見ると滝が出迎えてくれました。

で次は熱帯植物の写真を幾つか紹介

真ん中は展示写真でピーク時の「サガリバナ」

右側は落ちた花が集められていて綺麗なピンクだったので撮影。

左上:一番のお気に入りの花で英語名は「えびのはさみ」

下段の2つの花は「木立性ベゴニア」だったと思います。

展示写真を見ると是非とも「トーチジンジャー」のピークを

見てみたいと思いました。

ここから 熱帯の”ふしぎな生きものたち”の世界 の写真です。

(昆虫とか嫌いな方はここからはご遠慮下さい。)

 

まずは展示されていた昆虫標本の幾つかと世界最大の花の実物大模型を

イグアナなどの生物やミニチョウザメみたいのもいました。

ウーパールーパーやピラニアがパンフレットに載っているのですが

発見できず。一番のお気に入り生物はこちら

足の部分を見て頂くと分かる方もいるかと思いますが

ヤモリの一種なのです。

綺麗な黄緑色に赤いドットがお洒落な感じです。

 

次は食虫植物の写真を幾つか

次の3枚のうち1枚目の写真はイベントホール出口付近の花と

2枚3枚目の写真に書かれているように小学生の自由研究の

良いきっかけになるのではないかと思いました。

最後の写真は 熱帯植物館受付前 にある人工池に咲いている花の写真を

この 熱帯の”ふしぎな生きものたち”の世界 についての情報は

こちらより御覧下さい。

<終了しましたのでイベント情報のリンクは削除しました。>

 

その他にも色々なイベントを開催しているようです。            知らなかった。

今回も長くなってしまいましたが最後までお読み頂きありがとうございます。

 

スポンサードリンク

↓のボタンより様々なブログをご覧いただけます。

にほんブログ村 旅行ブログ 関東お出かけスポットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

« »