昨日は久々の遠出をしてきました。

おでかけ情報

昨日は3,4年ぶりに「浜松フラワーパーク」に行き
「第45回静岡県金魚品評大会」に行ってきました。

それとは関係ありませんが昨日は東名高速を走っていると
ランボルギーニ1台や結構多くのポルシェ、1番多く見たのはGT-R等
近所ではなかなか見る事の出来ない車種が。行きも良くGT-Rを見たのですが
帰りの大井松田付近で事故渋滞につかまっていると隣の追い越し車線
5台中4台がGT-Rという事も。何かイベントがあったのかな?と。
ロードバイクを積んでいる車も結構帰りは見受けられました。

富士川SA下りから富士山を撮影。今回は雲が多くうっすらと。
会場には9時ごろに到着しました。
私も育てているオランダの出品数が恐らく1番多かったです。
やはりそのへんは地域性なのかなと。
関東だとらんちゅうもしくは琉金が1番多いのではないかと。
今大会、噂では600匹以上の出品数だったとか。

最初に向かったのは私も飼育しているオランダの当歳へ。
独断と偏見でいいなぁと思った金魚を。
今回記事の写真は全て当歳の写真を載せたつもりですが
間違っていたらすみません。

撮った写真を見て基本中寸から長手の間位が好きなのか?と
特に上段の左と中央の魚が私の好みでした。
下段の2枚は雌だったらこんな金魚が良いなぁと。
(かなり昔、普通のオランダ獅子頭を飼っていた時ですが
雌は太身がある金魚が良いと聞いた事があるので。その傾向があります。)

残念ですが上にあげた金魚だけではなくほぼ全ての金魚と比べて
頭や尾の形がどうこうと言う前に迫力が違うのです。
真っ先に感じたのは目幅の広さです。
もう土台の大きさが違うという感じを受けました。
その他オランダ以外にも目に付いた当歳魚を。

私は「鹿の子模様」ってあまり好きではないのですが
上の「蝶尾」のように全体的に入っていると綺麗だなぁと思いました。
今回は部門別になっている当歳を記事にしました。(そのつもりです。)

次回は親魚と出品数が少なく部門別になっていない様々な品種の金魚の部を。
そちらは当歳と親魚を分けて撮らなかった為区別していないのですみません。
今回は当歳のみと言う事でこれで終わります。御高覧頂きありがとうございます。


<広告>

↓のボタンより様々なブログを御高覧頂けます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« »