今年も「水郷佐原あやめパーク」に行きました。

おでかけ情報

今年も「水郷佐原あやめパーク」へ(今年の4月49日に名称変更)
嫁入り舟が行われるので17日(土)に見に行きました。
開花のピークは少し過ぎてしまった感じでした。

車が飾られていたので何だろな?と

「香取市公用車 アリストクラート」と言う車で
成田市にある自動車大学校の生徒達が開校25周年記念の一環として
製作された車でベース車両は「三菱 パジェロ」という事でした。

園内の舟巡りを楽しんでいる方も大勢いらっしゃいました。

一方私は「12橋めぐり」をしました。10人乗船し満員の舟で出航。
最初の橋をくぐって少し走ったら幅が広いので利根川なのかな?
と思っていましたが「与田浦」でした。

ここから12橋めぐりの12橋で左側にある家のために造られたと
説明を受けました。又1箇所お団子などが買えるお店に寄ります。
与田浦等はエンジンですが12橋の手前の狭い箇所からは手漕きに。
右上の黄緑色の建造物が水門で手前で写真の辺りで折り返します。

貴重な体験ができて良かったのですがちょっと期待はずれ。
勝手にテレビで見た佐原の街並みにある堀を巡る12橋なのかなと
思っていたので蔵屋敷などの歴史ある建物を見られるのかと。
帰航し嫁入り舟を見に。良さそうなところには沢山の撮影者が。
おめでとうございます。

また今回は野点でお茶を一服頂きました。
御抹茶を頂くのは高校の書道の時間以来。
最後に睡蓮の写真を。また写真はありませんがアサザも咲いていました。

長くなりましたがこれで終わりです。
最後まで御高覧頂きありがとうございます。

<広告>







↓より「関東お出かけスポット」等のブログを御覧頂けます。


にほんブログ村

にほんブログ村

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です