1ヶ月ぶりの2歳魚の写真を

家の金魚

昨日は8月16日という事で「送り火」を行いました。
また月のほぼ中間日という事で施肥や金魚掃除をした1日でした。
なので今日は金魚掃除の記事を。

昨日の金魚掃除は「トロ舟60」2つで飼っている
金魚を洗面器に移してから水抜きをしスポンジで汚れを取り
水を今迄より少し多めの35L位入れカルキ抜きを。
金魚を戻し洗面器にある緑水を少々。いつもこんな感じです

今迄は水深を10cmにするために30Lでしたが舟の1つに
「水作エイトコアS」を使うようにしたため少し水深を深くしました。

写真はいつも水を汲んでいる最中もしくは汲み終わってから
撮影しています。1ヶ月ぶりとは言っても当歳ではないので
変化は無いように思いますが。今回は1匹に対し2枚ずつ。

洗面器は白い琺瑯の洗面器1枚とピンクと薄緑のプラスチック製の洗面器が
1枚ずつありますが更紗の金魚には薄緑が1番綺麗に写るかと思い
大体いつもそれを撮影用に使用しています。

また昨日は90cm水槽も1つありそこには親魚2匹が入っていますが
水を半分位交換しました。水抜きをしホースを使い直接入れるという
水温合わせも特には行わないです。もちろんそちらにもカルキ抜きを。

かなり前に「地金」を飼ってらっしゃる方とお話をさせて頂きましたが
凄い神経を使って水替えを行っている話を伺いました。
水温や水質の変化に気を使っているのですが
確かエアホースを使って水替えをしているという話でした。
書きながら今もどの位時間が掛るのだろうかと思ってしまいますが。

「地金」や「土佐金」等の弱いと言われる金魚はその位気を使って
水替えを行わなければならないのかと思った瞬間でした。
(かなり以前の埼玉県金魚祭りで並んでいた時の会話ですが)
その頃の私は「オランダ獅子頭」を飼っていました。


<広告>

↓より「金魚」等様々なブログを御覧頂けます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

« »