金魚の冬眠計画を中止します

家の金魚

カテゴリー「家の金魚」は前回で年内終了と書きましたが
1つお知らせがありまして今回更新させて頂きました。。
お題の通り「金魚の冬眠計画を中止」することにしました。

昨日の午後5時位に親魚(3歳以上)の舟を消灯ついでに
見に行ったのですが1匹が転覆病の様にお腹を上にしていて
口も特にパクパクさせていなかったような。

日本オランダの様な長い体型で転覆病って聞いた事がないので
死んでしまったのかと恐る恐るお腹の辺りを触ってみると
びっくりしたように動きだしたので、良かった~死んではいなかったと。

そしてまずは「水作エイトM」と「エアストーン」の2つを取り付け
空気を送り、午後五時過ぎという時間なので本当は餌を与えてはいけませんが
冬眠という事もあり数日餌を与えていなかったので体力の回復という
意味合いも込めてもちろんほんの僅かですが餌を与えました。

餌を食べたのを確認してから数時間後恐る恐る見に行くと
今度は普通に泳いでいたので一安心。今日も普通に(冬なのでゆっくりと)
泳いでいたので良かった良かったと。

やはり慣れない事はするべきではないのかと思い
とりあえず親魚の舟は冬眠させることを辞めエアーをかけながら
動きがある場合にはごく少量の餌あげるといういつも通りの方法に。

2歳魚の方はエアーをしていませんがやはり動きはあるので
ごく少量餌を。こちらはもう少し様子を見て冬眠をさせるのか
させないのかを決めようと思います。

親魚舟ですが日の射さない縁側の様な所に置いてあり
隣の部屋にも暖房器具は置いていないので暖房の影響はありませんが
一応は家の中にあるからかのんびりと泳いでいる感じなので
冬眠には少し無理があったのかと感じています。

以前「冬眠をさせてみようかと」というような記事を書きましたので
今回訂正ブログを書かせて頂きました。御高覧頂きありがとうございます。
今年最後のブログ記事になるかは分かりませんが皆様良いお年を!!
金魚写真は無いので2011年クリスマスローズの写真ですが。

↓より「金魚」等のブログを御覧頂けます。

にほんブログ村
<広告>







« »