第1回稚魚の選別(孵化後2週目)

家の金魚

昨日書いた通り今日は第1回目の選別作業を行いました。
まずは水を洗面器に汲み取りエアストーンをその中に入れ
舟から洗面器に全ての稚魚を移すことから始めました。
玄関という余り陽の当たらない所での作業なので
稚魚を全て取り出したかは注意深く確認。

飼育水も親魚であれば商品名は忘れてしまいましたが
(片方にホースを付けて長くしてもう片方を水槽又は舟に入れ
押し引きしたりすると飼育水が流れ出る商品を使っていますが)
それだと稚魚も吸い取られてしまうので小さなタッパを使い
少しずつ水を取り除きました。選別前の稚魚はこちら。

これで全てです。無精卵とかはほとんど見られなかったし
死んでしまったのも数匹はいましたが
やはり卵の数が少なかったようです。

元々数が少ないという事もあってか鮒尾が1、2匹で
すぼ尾が5匹位、と尾が左右対称でない10匹位
あとはすぼ尾ではないけれども鋭角の金魚を撥ねました。
最後のは勘と何となくの好みもありましたが。

洗面器を見た瞬間、少なっと思ったので
今回の選別基準は今迄と比べ甘かった。
私の場合、数年に1度ですが結局残したのは300匹弱位でした。
なので最初にいたのは400匹位だと思います。

参考にしているらんちゅうサイトや本では1/10位にする
と書かれているのでやはり甘々な選別作業だったと思います。
しょうがないので2回目以降から今迄通りの基準に戻そうかと。
という事で今回の選別作業でした。
選別しながら舟に戻したので選別後の写真はありません。

今回はこれで終わります。2回目の選別作業は2週間後を予定。
最後まで御高覧頂きありがとうございます。

<広告>







↓より「金魚」等のブログを御覧頂けます。

にほんブログ村


« »