金魚飼育を止めた訳ではありません

家の金魚

金魚記事を全然書いていませんが止めた訳ではありません。
当歳魚や2歳魚でもない限り変化が乏しいので
書いてもしょうがないかな~なんて思い書きませんでした。

ということで久々に金魚登場。昨日掃除したのでその際に写真を。
60舟2つに居る8匹の日本オランダ。90㎝水槽にも3匹いますが
90㎝水槽は水の半替えで金魚も取り出しづらく大掃除の時は
網で掬うのですが尾ひれを切ったりしてしまう為普段の掃除では
掬い出さずそのままにしているので写真はありません。
そして残念ながら今年に入り2匹亡くなりました。

60舟その1の4匹


左上:昔ヤフオクで色変わり前の当歳魚5匹幾らで落とした1匹
その中では1番格好良い肉瘤の日本オランダです
右上:上の5匹セットの1匹その中で唯一の雌魚でした
右下:上の2匹の子世代。その中では1番尾の形が弓なりで良かった金魚
当歳時に水替え回数が足りなかったのは分かりますが餌も足りなかったのか
体質もあるのでしょうがとにかく細いというのが残念なところ。
左下:こちらも5匹1セットのうちの1匹

60舟その2の4匹


左上:上の右下と同じ世代。お気に入りの更紗。その世代で頭が1番格好良い
何故か現在左側の肉瘤が発達中?
右上:1番若い3歳世代。記憶違いでなければその世代で1番大きいのが
亡くなってしまったので1番大きく形はこれが1番?
右下:残した3歳世代では唯一の雌魚。もし来年産卵させるのであれば
頑張って頂かなければ。稚魚色変わり前の時に金魚屋に引き取ってもらう
予定だったので途中から陽のある程度当たる60㎝で飼育したからか
眼が出ていますね。もしそれが原因なら悪いことをしてしまったと思います
左下:こちらも当歳時の途中から60㎝水槽に移した金魚。
なのでこちらも芽が出ている印象。

今いる金魚は上の8匹+3匹。こんな状況です。
今考えている事は今いる金魚を最後まで育てもう止めるか
もう1度孵化させて飼い込んで1度でいいから品評会に出してみるか悩み中。
好きで飼っているのですが1人で入院した時に等を考えると
結果として殺してしまうのだから止めるべきかとも思います
最後に暗くなってスイマセン。御高覧ありがとうございます

<広告>







↓より「金魚」等のブログを御覧頂けます


にほんブログ村

« »