リューカデンドロン プルモサス

他の植物

もう何週間も前になりますが近所の園芸店にて気になる蕾
がありまして購入してみました。それが「リューカデンドロン プルモサス」です。

最初は一輪だけ花瓶に挿していたのですが蕾は硬いままで全然開く様子もなく
約2週間位時が経ちこのままだと蕾のまま枯れてしまうのではないかと思い
一番暖房を長くつけている部屋は何処かと考えてみると
仏壇のある部屋という事となり仏壇の花器へ移動。
そうすると早くも2,3日後には1番花が開花しました。移動は成功と言う事で。

それからだいぶ時が経ってしまいましたが
一緒に供えられている菊の頭が一部垂れてきましたので
水替え・菊の剪定をし写真を撮ってみました。


「リューカデンドロン プルモサス」
ドライフラワーにしてクリスマスリースの材料としても使われているようです。

あまり仏壇の花卉を写真に撮るという事をする人はいないと思いますが
この花を菊と一緒に供えるという事もほとんど無いと思いますので。


何故だか2番花の方が咲き進んでいるようでこのような物が
開いた花の周りに。


おそらく種でないかと思うのでいずれ撒いてみようかと。

スポンサードリンク

「にほんブログ村」に参加しています
↓のボタンを押して頂けると様々なブログも見る事が出来ますよ。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

« »