4月第2週末のベランダ開花状況等

他の植物

先日は観賞魚フェアに行ったという事で記事を書きましたが
急ぎ働きの記事みたいで他の人のブログの方が
正直詳しかったりするので改善しないといけないかなぁとも思ったりもします。
ただその方は人が少ないので早くから並んでおられたのかな?とも

帰宅する為会場から出る時にくじ引きをしたのですが赤玉が出て
ポスターかカレンダーという事で4月に入りましたがカレンダーを頂きました。
商品のチェックなどしなかったので1等が何かとかは分かりません。
今日は観賞魚フェアの会場から近くにある「堀口養魚場」でも頒布会があった
らしいのですが他の方のブログを見て気付きそれが9時位だった事と
今日は他にやらなければいけない事があり行きませんでした。

今回は題名の通り花の状況を。
クリスマスローズは受粉作業を行った花?or花弁?には袋掛けをし
その他の株に関しては花首や花茎の根元の方から切ってある状況ですが
今になって咲いてくる株も。パープルチベタヌスは相変わらず蕾のままですが。
(残念ながら今シーズンでの開花は諦めますかね。)

上の2株はどちらも以前少し書きましたが種購入の株で
「咲かせるまでに何年掛かっとんねん」シリーズです。
左は種親がゴールドの株です。(この株はゴールドではありません。)
右は小輪の綺麗なピンクです。ベインぽい模様も少し。来年どう変化するのか。

続いてはクリスマスローズ以外の花を。以前も載せた
「シンビジウム」と「フリチラリア ミハイロフスキー」です。
以前知り合いの方のブログでは背が低くこじんまりしたミハイロフスキー
が載っていていいなぁと思い今回購入したのですが家のは背が結構高いのです。

次はもう咲き終えてしまった「いかり草」と名前不明の頂きもの植物です。
頂きものの方は白い花が咲きます。「皆にあげているのだけれど皆枯らすのよねぇ」
と言われながら家に。家ではなぜか何株にも株分けできるほど元気に。
デンドロビウムと同じ様な茎の感じなので水を与えすぎて枯らすのかな?と推測。
(デンドロビウムの育て方は分かりませんが。)
こちらもシンビジウム等と同じく1年中ベランダに置きっぱなしです。

最後に少し変わった所で「テンナンショウ」の仲間を(サトイモ科)。
左より:ムサシアブミ・ユキモチソウ(開花直前)・
マムシソウ(親戚の庭より自然の株なので推測ですが)

現在のベランダの状況はこのような感じです。今回はこれにて終了です。
御高覧頂きありがとうございます。又、メニューにある商品紹介のメニューですが
数日中に一端閉鎖しますので宜しくお願い致します。再開するかは未定です。


<広告>

↓のボタンより「花・園芸」や「クリスマスローズ」のブログ等がご覧頂けます。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

« »