植替え作業と玄関周りの様子を。

他の植物

日曜日は題名通り植替え作業を行いました。
植替え前の写真はありませんが植替え後の写真を。

まずはずっと書いていた「チベタヌス」の植替えを。
目分量できちんと測っていませんが
赤玉(小):鹿沼(中):腐葉土=5:2:3といった感じです。
他のクリスマスローズより明らかに水持ちの良い土にしています。

それなのに何故伝市鉢なのか? 以前の経験からスリットプラ鉢より
伝市鉢等の方が根の張りが良かったという印象があるからです。
夏の暑さが鉢内に影響を及ぼさない事が重要なのではないかと思っています。
写真の右上や左上を見て頂けば分かる通り結局咲きませんでした。
来シーズンに期待です。

ある方の推測ですが北海道産で寒い中で育ってきたのでパープルなのではないかと
つまり来年はその様な濃い色では咲かないのではないかと言われてしまいました。

右は今シーズン唯一咲いた「シンビジウム」です。咲いている花は
花茎の根元から切り仏花に。それから本当はあまり良くないと思いますが
クリスマスローズに使っていた古い土で植替えました。

お隣さんからも古い土で構わないと言う事で「シンビジウム」の植替えを
10年以上も植え替えていないとさすがに根や株をばらすのに一苦労でしたが
2株植替え作業を行いました。写真はそのうちの1株。
家には無い黄色のシンビジウムとの事なので今度見せてもらおうっと。

あとはこの記事の書き始め時には忘れていましたが外にある
クリスマスローズ開花株3鉢の花茎と古葉を切り
固形肥料・そしてアブラムシ対策の為オルトランを。
玄関横の来期開花予定の株にも同じ作業を行いました。

種からの発芽の状況ですが少しは出てきましたが大部分が発芽していません。
何かしら失敗事項があったのかな?とも。
又オルトランは先日植え替えた牡丹やホトトギス等全てに行いました。
今日の作業はこれまで。

次は玄関周りの花々の状況を。まずは「百合」と「藤」です。
左:スカシ百合系・中:カサブランカ・右:藤

ブルーべりーの花も咲いてきました。

続きがあるのですがそれはまた後日に。失礼します。
あと「金魚用品紹介の目次」をメニューバーに戻しましたが
改良したページ(リンクを貼ってあるページ)と
まだ改良していないページ(リンクが貼られていないページ)があります。
徐々にではありますが順次改良をしていきますので宜しくお願い致します。

<広告>




↓のボタンより「花・園芸」等のブログがご覧頂けます。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

« »