牡丹の世話と君子蘭等を

他の植物

まず朝、ベランダにある植物に水遣りをし
そこで、家に唯一のトルカータスが「灰色かび病」により
駄目になってしまった事を知りました。
薬を撒いたりして気を付けていたのですが残念な結果に。

今日のお題は君子蘭と言う事で「趣味の園芸」を見ましたが
今は花の色も色々とあり綺麗なんですね。
中心部が黄色で縁取りがオレンジ等。

葉を見ていると「ダルマ」と呼ばれる小さいタイプの君子蘭が
主にとりあげられていた感じがしました。
ちなみに家にあるのは昔ながらの?大型タイプです。(今朝の開花の様子)

テレビでやるという事もあるからか理想的な管理を説明されていたような気がします
もしくはダルマの様な小型タイプは昔ながらのタイプより繊細なのかな?と思いました。

家ではここ数年植替えすることも無く遮光ネットはベランダ奥にある
クリスマスローズの為にしているような感じなのでベランダの最も外の角にある
君子蘭にはあまり機能していない(だから葉が茶色くなっているとは思うのですが)
根詰まりを起こし鉢が割れてしまっている状態なので今年は開花終了後に植替えを。

午後は牡丹が黄色の「ハイヌーン」以外は花形が崩れてきたので「花がら摘み」を
今迄、手で行っていたのですがうまくいかなかったので鋏で行うことに。
その後、参考本によると
「花後すぐに翌年の花芽形成が始まるので3月より少な目にお礼肥えを」と
書かれているので、面倒と言う事もあり「ハイヌーン」も含め全ての牡丹に有機肥料を。

その他、左:白花こあやめ や 不明な花等。

土曜日には金魚の清掃を。本当は良くないと言われている玄関に置いてあるからか
人に懐かないと確か言われている「日本オランダ」もこんな感じです。
餌を与えしばらくしてからなのでそんなにお腹は空いていないと思いますが。
特に最初からその環境の2歳魚は特に慣れています。確かにネットで購入すると
最初の頃は近づくとびっくりするような感じです。

今日は私が住む地域では選挙日です。正直言っていつもは投票するのですが
今回は投票しなくても良いかな?と思ったのですが
牡丹に肥料を与えている時に放送が流れてきて
午後1時現在だったか16.66%と言う事で低すぎると思い投票に急遽行ってきました。
この記事を書いている最中も放送があり午後3時時点で21%台ということでした。

住んでいる選挙区は与党が強すぎるので正直に言ってしまえばしてもしなくても
同じなのですが投票しましょうね。なんて偉そうな事を書いてしまいました。
投票しなければ興味がないからか抗議の意味での投票率の低さなのか
分からないので個人的には白紙投票でも行かれた方が良いと思います。
白紙投票は無効票ですが抗議の意味合いを表せると思うのです。

誤解の無いように書きますが
この様に書いたのは与党に反対とかそういう事ではなく
出来る限り皆さん投票所に行き投票率を上げましょう と言う事です。
(偉そうにスイマセン。)


<広告>

↓のボタンより「花・園芸」等様々なブログを御覧頂けます。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

« »