花物の園芸作業と現在の状況

他の植物

今回は玄関先にある
「大文字草」や「ホトトギス」の山野草と「カサブランカ」
ベランダにある「シンビジウム」について書きます。

まずは山野草の現在の状況です。

以前書いたのと同じコメントとなってしまいますが
まだ6月ですが葉の色も濃く素晴らしい。春先に陽に当てたからだと思います。
今迄ジョウロウホトトギスは、ほぼ1年中あまり陽の当たらない所でしたが
春先に移動し陽に当てたからか葉色も濃く私の中では理想的?な感じで
これからの7月、8月にもこの状態を保てるかが課題となりそうです。
(特に今回特に置き肥はしていません。)

続いては「カサブランカ」です。

蕾もだいぶ大きくなってきたのでそろそろ百合にも
施肥をしようかと思いましたが前日に本を読みましたら
「開花が始まったら追肥」と書かれていたので後日という事にしました。

最後はベランダにある今年植え替えた「シンビジウム」
「6月中旬と7月中旬に油かす肥料を」という事で置き肥を。

こちらは肥料を少し変え「バイオゴールド オリジナル」のみ。
私の場合こちらも記載されている粒数の1/2~2/3位。
土曜日の園芸作業はこの様な感じでした。

ここからは私の備忘録の意味合いも強く。
購入してから今迄、「菌の黒汁」を感覚的に与えていたのですが
容器に「1~2週に1回」と書かれているので今度からは
月末もしくは月初に1回と15日辺りに1回にしようかと。
1~2週に1回なので10日間隔でも良いかとは思いますが。


<広告>

↓のボタンより「花・園芸」等様々なブログを御覧頂けます。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

« »