芽吹きの春。久々にクリスマスローズ以外を。

他の植物

最近はクリスマスローズの記事ばかりだったので
久々に他の植物の状況を書きたいと思いましたが
最初はクリスマスローズの写真を。

このクリスマスローズは外に置いてあり遮光ネット等の日差し対策を
していませんが毎年よく咲いてくれている株で紫系のシングル株です。

風通しは良くありませんがちょっと奥まった西側にアパートがあり
西日が射さないからか他の外にあるクリスマスローズも元気なので
ベランダの遮光ネットははたして必要なのかと考え中。
夏場の直射日光は良くないと聞いているので掛けていますが。
それではクリスマスローズ以外の植物を。まずは「ブルーベリー」から

本当は1月~2月上旬にやらないといけない冬季剪定をやり忘れていたので
後日やらなければという事と元肥の有機質肥料を与えなければと。

続いては牡丹ですが新葉が展開しています。
3月なので有機肥料を与えなければ。牡丹は葉が大きく肥料食いらしいので
今年もしっかりあげようと思います。もちろん規定量の範囲内ですが。

続いては「チューリップ」。水遣りの度にこんなに多くの球根を1つの容器に
入れて大丈夫なのか?と疑問が。植えたのは私ではないので黙って観察。
芽が小さいのは何年も家で掘り起こされている球根かと思います。

最近「プリムラ」の花柄摘みはさぼり気味となっていますが
次から次へと咲いてくれるので花持ちが良い植物だと勘違いしてしまいます。
「ハゴロモジャスミン」は弱ってきてしまいました。
1月下旬位からの寒さにやられてしまったのかもしれません。

また写真を撮ったと思っていたら撮っていなかった「カタクリ」ですが
今年も葉が1枚なので開花せず。

本当は葉の出ている期間2週間に1回位の割合で1000倍位に薄めた
「ブドウ糖液」を与えるのが良いらしいのですが
私は適当に薄めた「三温糖液」をせっせと水遣り代わりに与えています。
来年は咲いてくれるのか?

「スプリングエフェメラル」の1つの「カタクリ」も葉を展開した
ということで春はすぐそこに。今回はこれで終わりです。
最後まで御高覧頂きありがとうございます。



<広告>






↓より「花・園芸」等のブログを御覧頂けます。

にほんブログ村

« »