今日は全ての植物に「オルトラン」を

他の植物

以前も書いたように当初は有機固形肥料の施肥をしようと思いましたが
2月に有機固形肥料10の内の4を施肥し
最近気温も高くなってきた事もあり小蝿みたいな者が飛んでいます。
という事は今のところ見ていませんがそろそろあいつが現れるのか?
という思いからまずは施肥より予防と言う事で「オルトラン」を撒きました。

やり始めた頃はまだ雨が降っていたのでベランダにあるクリスマスローズ等
に撒いていましたが、雨もやんでくれたので玄関周りにある植物にもしたので
家にある全ての植物に「オルトラン」を撒くことが出来ました。
その頭に浮かんだ「あいつ」は「アブラムシ」です。
ウイルスに罹ってほしくないので。罹ってしまったらアウトですからねぇ。

最近全然写真を撮っていないので「クリスマスローズ」は後日という事で。
今回はそれ以外の1部の植物を。

まず最初は以前写真を撮り忘れた「カタクリ」を。
以前と同様な事を書きますが葉が1枚なので今年も咲いてくれません。
葉のある時期に「1000倍に薄めたブドウ糖液」が良いと聞きますが
私は「適当に薄めた三温糖液」を与えています。

続いては牡丹を。5株ありますが今年は珍しく全てに花芽が付きました。
何色がどの鉢かの記憶は怪しいのですが黄色がここ最近咲いていません。
今年は久々に「ボタン園」に行ってみようかとおもっています。
「ホトトギス」や「大文字草」も少し写り込んでいます。

続いては「チューリップ」を。
左の写真で蕾が見えている方は20球でいくらというお手頃価格の球根。
右の写真で蕾の無い写真は高い球根ではありませんが普通価格の球根。
球根購入者は「何故去年買って蕾が出ないのか?しかも高い方が」と
嘆いております。何年たっても咲かす事の出来ない斑入りの「オモト」が
写り込んでいますがどうすれば咲かすことが出来るのか疑問状態です。

最後に「白花小あやめ」と下駄箱の上に置いてある「シクラメン」を。
冬に一端元気をなくし花が咲かなくなったたシクラメンですが
最近になり、また花をつけ始めています。

今回はこれで終わります。最後まで御高覧頂きありがとうございます。



<広告>






↓より「花・園芸」等のブログを御覧頂けます。

にほんブログ村

« »