大文字草やホトトギスの植替えをしました。

他の植物

<広告>



土曜から月曜の3日間は玄関周りにある
大文字草やホトトギス等の植替えや鉢増しをしました。
作業前の玄関前の様子はこちら。

正確にはブルーベリーの大鉢2つは数週間前に処分してしまったので
その2鉢は無い状態からのスタートです。

まずは大文字草から。
土から掘り起こし本当は良くないのでしょうが鉢に入っていた土はポリ袋へ。
(良くないのでしょうがと書いたのは本当は使用した土は丈夫な透明な袋に入れて
水も入れ1年間寝かし雑菌などを殺してから土を乾かしてから使うのが・・・)
そこに腐葉土と有機石灰を入れシャカシャカと掻き混ぜ使うという方法にしました。

今回は植替えという事もあり牡丹の時にも使った
「東商 超醗酵油かす おまかせ 中粒」を施肥しました。
また植替え後はすぐに微塵を流し出すため大量の水を。
次の日には菌を入れた方が良いだろうと思い「菌の黒汁」を。

Amazon 楽天市場

菌の黒汁 1L

>【ヤサキ】【土壌改良】【生長促進剤】菌の黒汁 1L

ホトトギスも同じように植替えを。

今回の植替えの目的はいつも咲いている花に咲いてもらう事はもちろん
咲いたのを見た事がない「ギボウシが1鉢」と「オモト3鉢」に咲いてもらう為や
ブルーベリーの大鉢2鉢が無くなったのでベランダにあるクリスマスローズの苗を
持ってこようかと思ったのですが・・・。初日作業後の様子。

苗の置く場所が無い!!理由はホトトギス全て1鉢から2~3鉢に
オダマキも同じような感じでこのようになりました。
また結構牡丹に間隔があり夏に葉で遮光できるか微妙な感じですが。
ちなみに後日以前満作かな?と思われるクリスマスローズ等も株分けしたので
写真右側のスペースにも鉢が・・・。と言った感じになりました。
今回はこれで終わりです。最後まで御高覧頂きありがとうございます。

<広告>







↓より「花・園芸」等のブログを御覧頂けます。


にほんブログ村

« »