株分けオダマキの一部が開花。

クリスマスローズ 他の植物

<広告>




株分けすると弱るか枯れてしまう様な事が多いと書かれていて
心配しましたが2株は咲きませんでしたが無事咲いてくれました。
撮影できずに散ってしまった株も1株。

左のオダマキは去年道端に生えていた「ど根性オダマキ」と同じ様な花
右の写真にある黄色いオダマキは去年購入したオダマキではなく
今季購入株。今年も「つくば牡丹園」で買いました。
去年はポットからなかなか植替えをしなかった為
枯らしてしまったので今回は早々に植替えました。

左は3月18日の写真ですが
あれから開花し牡丹の葉も茂り大文字草等が日陰となるように
鉢を回転させて良さげに隠れているようになっているのでは?と思います。
黄色い牡丹(ハイヌーン)は撮る事が出来ず散ってしまいましたし
もう1株は開花しなかったので今期は終了。花首から切りお礼肥えを。

GW中にやっとクリスマスローズの全て植替えが終わり施肥を。
「遅い!!」という声が聞こえてきそうですが
与えないよりかはマシだろうと思い施肥を実行。
何時もはクリスマスローズに「バイオゴールド オリジナル」
牡丹他は「東商 超醗酵油かす」ですが
きらしてしまったという事で全てにオリジナル。

そして今回はちょっとした工夫を。
梅雨入り前位にオリジナルを取り除きますが解れてしまい
うまく取り除けずカビが発生したりして困った事に。
何かうまい方法はないものかと考え種取りに使う茶こし袋に入れ
施肥をすれば取り除くのも簡単ではと思いやってみました。
あとはクリスマスローズについてベランダの整理整頓で終了。
今回はこれで終わります。最後まで御高覧頂きありがとうございました。

<広告>








↓より「花・園芸」等のブログを御覧頂けます。


にほんブログ村

にほんブログ村

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です