枝豆の跡地に人参の種を撒きました。

プランター菜園

今日は厚くて延び延びになっていた人参の種を撒きました。

今回撒く種は4寸と言う事で順調にいけば12㎝の人参を期待。

本当は8月の上旬から中旬に撒くのが良いとの事。

 

撒く前にある程度耕し、

そこに肥料などを撒いた写真です。

量とか種袋に書いてあるのですがそこは適当にしてしまっています。

苦土石灰やもみ殻燻炭、堆肥などを撒きました。

堆肥はバイオコダルマと言う商品で匂いは臭くなく

ダルマ菌と言う有用微生物群が入っています。

 

バイオダルマ(15kg)と言う商品があるのですが

それの小袋版で1kg入りで家庭用サイズと言ったところでしょうか?

興味のある方はこちらから購入することが出来ます。

バイオコダルマ(元肥) 1kg入り(約1~2坪用)

価格:540円
(2014/8/31 11:13時点)
感想(0件)

そして根菜と言う事でショベルで比較的深くまで耕し平らにし

棒などで筋を一本引き撒き筋を。

人参にはペレット種子と裸種子と言うものがあるのですが

これは裸種子と言うものらしいです。

これを筋に1~2cm間隔で撒きます。

 

で、人参の種は好光性種子なので薄く土を被せます。

なので撒き筋も深くしないと言う事で。

あとは如雨露で水をかけおしまいです。

 

以前テレビ番組で、人参は発芽までが1つの勝負と言っていたので

気を付けていこうと思います。

順調に言って収穫は12月位のようです。

 

スポンサードリンク

 

↓のボタンを押して頂けると励みにもなり様々なブログを御覧頂けます。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

« »