プランター菜園追加

プランター菜園

日曜日に金魚の掃除をしましたがその後にチューリップの球根を掘り上げた
という事で苗を購入しプランター菜園の追加を行いました。

個人的な事ですがあまり西洋野菜を使っての料理をしないので
例えばセロリ位はそれなりに使い食べますが
去年初めてズッキーニを食べましたしパプリカも今までに1,2回程。
アーティチョークは見ればわかりますが食べたことはないので
結構異彩な今までにないプランター菜園となりました。

そんなことを言いながら最初に紹介するのはトマトです。
この銘柄のトマトはブログを書き始める前になると思いますが
1回育て失敗したトマトです。

その時の失敗は、まず植える直前に「消石灰」を撒き
(本当は数週間前とかに撒くのが正解ですが。)
実が生ってきたらあまり水を与えないようにし
そして同時に雨にもあたらないようにする為透明ビニール袋で覆いました。

ですが結果は尻ぐされ病になり食べれたのは1つであとはOUTでした。
水を与えすぎなかったこともいけなかったのかもしれません。
しかしその1つ、昔の事ですが結構おいしかった印象が。
結構な量の消石灰を撒いたはずなのですが。
それ以来大玉トマトはやめていたのですがと言いつつ
サントリーの大玉トマト「こいあじ」には手を出していますが。
という記憶だったのですが中玉トマトと書かれていますね。

今回失敗した時と同じ品種であることを忘れ思わず購入。
帰宅後にその品種であることを思い出しました。
今回は石灰も撒いていませんしビニールを掛けるや水を控えるとかその様な事はせず
私なりに普通に育ててみようかと。カルシウムを含む「リキダス」頼みで。

次は先ほど紹介した今迄で1回しか食べたことのない「ズッキーニ」です。
以前食べたのは「きゅうり」のような形の細長いタイプですが
「ズッキーニ」人気があるのか1品種しか残っていなかったのでそちらを購入。
購入したのは丸いタイプのズッキーニです。

ズッキーニについて何も知らなかったとき「きゅうり」に似ているので
きゅうりの仲間なのかな?と思ったのですがかぼちゃの仲間なんですよね。
あとこれは今この記事を書きながら知ったのですが「きゅうり」はウリ科
という事は知っていたのですが「かぼちゃ」もウリ科という事を知りました。

なので、きゅうり=ウリ科キュウリ属、ズッキーニ=ウリ科カボチャ属となり
大きく括ればズッキーニはきゅうりの仲間でも間違いではないのかなと思いました。

最後に紹介するのは以前テレビを見ていて漠然と機会があったら
育ててみようと思いながら育ててこず、また食べたことも無いものを紹介します。

「スイスチャード」です。「フダンソウ」と言うのが正しいのかもしれません。
調べてみると「アカザ科フダンソウ属」。

以前テレビで見た時に赤や黄色以外にも様々な色があり綺麗だなと思った
記憶がありいつかは育ててみようと思っていました。
購入場所では赤と黄色しかなかったのでその2色を購入。
又ラベルの裏側を見てみると収穫期が5~12月と長い期間であった事も
購入動機の1つとなりました。どんな味がするのか楽しみです。

最後に植付けてから数時間後の写真を。

今回も長くなりましたが最後までお読み頂きありがとうございます。


<広告>

↓のボタンより「花・園芸」等様々なブログを御覧頂けます。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

« »