そろそろトマトを終了しようかと

プランター菜園

先日、トマトもだいぶ高くなりそれと同時に
実付きも悪くなったので株全体をコンパクトにしました。
まずは「フルティカ」より(左:剪定前、右:剪定後)以下同様に

「フルティカ」と同じプランターに植わっている「こいあじ」は
実付きも悪くなり生っている実も大きくなっていませんが
そんなに背は高くなっていないのでカットしませんでした。
(1番上の花房と先端に幅が無かったという事も)

「フルーツルビーEX」もそんなに高くなっていませんでしたが
花がもう咲かなそうだったので思い切って背を低く。

最後は以前も少し書きました脇芽をあまりとらなかった株
「けっさく」ですがちょっとした1株でジャングルの様に。
背が高くなり支柱より高くなり自分の重さに耐えきれず
上に伸びた株が次は下に伸びといった感じでした。

今回凄くサッパリさせましたが畑作で高い支柱で管理できれば
以前も書いたように株をある程度成長させてからは脇芽を取らず
株全体を大きくすることもありなのかな?と思っています。
花も結構咲いていたのですが全体をコンパクトにするために
花を気にせずカットしました。

何故かこの株の剪定前の写真を撮り忘れたので左の写真は
以前使った8月中旬の写真となりますが

トマトは今咲いている花もしくは生っている実で終了し
その後は保管している「チューリップ」(等?)を。

一方ピーマンは猛暑も過ぎ気温が下がってきたからかもしくは
8月中旬に撒いたリン酸分の多い「マグァンプK」が効いてきたからなのか
花がまた咲き始めました。(猛暑の時期はほぼ全くでしたが。)
(左より「緑ピーマン」「黄色ピーマン」「赤ピーマン」です。)

「スイスチャード」は写真はありませんがまだ収穫出来そうです。
最後は1番最初の写真を見て頂ければわかりますがバジルの花を
咲かせてしまった為カットし葉を収穫。それが

「粉ふき芋」に。ただの粉ふき芋を作っても面白くないので
作る前は鍋を振る前に「薄く切ったバター」を入れ溶かす。もしくは
「粉チーズ」を入れコクが出る様にしようかとも思っていましたが
結局はサッパリ食べたいと思い

ジャガイモ、バジル、アンチョビ、アンチョビが入る分少な目の塩を。
もう少しで完食と言うところで胡椒を入れ忘れたことに気が付きました。




<広告>

↓のボタンより「花・園芸」等のブログがご覧頂けます。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


« »