トマトを結構な量の収穫

プランター菜園

結構な量と言ってもプランターで3本という事で
あまり大した量ではありませんが収穫しました。
最初の写真は1週間程前に収穫した「Mr.浅野のけっさく」3個

次の写真が今回収穫した茄子とトマト
上2枚が中玉トマト「Mr.浅野のけっさく」左下が大玉トマト「こいあじ」

右下の写真の中央にある少し大きめな2つが大玉トマト「こいあじ」
育て方が悪いのかプランターという限界だからかは分かりませんが
中玉トマトといった感じですかね。
メーカーサイトを見てみると80~120gだそう。やはり明らかに小さいかも

中玉トマトの「Mr.浅野のけっさく」はミニトマトの少し大きい
バージョンでしょうか?中玉と大玉の品種を育てているという事で
一応摘果はしています。但し摘果のタイミングが遅いのかも。

そして収穫後1つ食べました「こいあじ」ついては毎年書いているように
酸味が結構あり私の好きな味です

周りにある個のトマトは中玉トマトの「Mr.浅野のけっさく」
こちらも収穫後1つ食べましたが酸味はそれほど感じません
(少しはあります)甘味を感じられバランスが良い感じです
自身で育てている1番のメリットは熟させてから収穫できる
と言うことですね

で一応今回も載せます。「膝軟骨と夏野菜のカレー炒め」といった
感じですが正直作り過ぎ。どうせ余るので後日炒飯の具材にするか
パスタに絡めるかといった感じに

今回は失敗の反省点付き。
■炒めている時に日本酒を少し入れたのですが入れなくても良かったのかも
■カレーですが今回「S&Bの赤缶」と「カレールゥを細かく刻んだ」のを入れました
ルゥにはチキンブイヨンとか出汁にあたる物が入っているので使いましたが
べチャットしている。ルゥの箱を見てみると最初に「小麦粉」と書いてあり
ずっと読んでいくと「ゼラチン」も書かれている。それが今回失敗した1番の原因か
と思ったので次作るときは「S&Bの赤缶」と「チキンスープの素」にしようと思います
■ニンニクと生姜を炒め続いて膝軟骨・玉ねぎをある程度炒めてから
茄子・シメジ・ピーマン・トマトを面倒なので1度に入れてしまいましたが
トマトは水分が多いので最後に和える程度に炒める方が良かったのかもしれません

よく2週間に1度肥料をと思っているので1日と15日を目安に
施肥していますが今回はまだしていないのでマグアンプKを撒きます
ちなみに7月1日位は「バイオコダルマ」を撒きました
今回はこれで終わりです最後まで御高覧頂きありがとうございます

<広告>







↓より「花・園芸」等のブログを御覧頂けます


にほんブログ村

↓より「プランター菜園」のブログを御覧頂けます


プランター菜園ランキング

« »