今年もお米を購入する為叔母の家に

日常

今年は植替え作業などのため去年より1週間遅れですが
叔母の家にお米を購入しに行きました。

いつもは常磐自動車道に乗りかなり手前で降り一般道をという道程ですが
今回、行きは東北自動車道から北関東自動車道へ。
(帰りは全行程を一般道で。一般道の方が町並みが見れるので好きなのです)
という事で朝食は佐野SA(下り)でバイキングを。料金は1,080円(税込)
料金に比べて満足できる内容でシェフが目の前で
オムレツを作ってくれるコーナーが人気でした。

満足して建物から出て車に向かおうとすると私にとって衝撃的な事が
出てすぐに机と椅子があり奥様が座っていて犬に目薬をさしていたと思うのですが
その犬がバーニーズ。テーブルを挟み後から旦那さんが来るのですが
そちらにはピレニーズ。私の飼ってみたい犬種1位・2位が見られるとは
けれども大型犬2頭も飼うのは大変だろうなぁと思ったのでした。

現在住んでいる所では夏の猛暑で飼う気はしませんが
ある程度広い庭があり涼しい所で生活しているのであれば是非とも飼ってみたい
犬種なのでした。(2犬種ともヨーロッパの標高が高い所の犬なので)
猛暑の所での飼育は可愛そうだと思ってしまうのです。
今の状況ではスペース的にも経済的にも育てる余裕はありませんしね。

初めての道でカーナビを稼働させているにもかかわらず道を間違えました。
しかし間違えた事により思わぬ収穫が。ある信号で赤信号になったので
先頭で停車。後ろに車は無し。左前方を見てみると

帰宅後に調べましたが写真は駅舎ではなく真岡駅の「SLキューロク館」
という展示場で中には9600形蒸気機関車が展示されていてそこから
命名された様です。もう少し進むと駅舎がありそちらも蒸気機関車の
形をしているのですが道端に車を停めなければいけないので通り過ぎました。

そして叔母の家に到着。多くの大文字草のピークは過ぎていましたが
一部は満開の株もあったので撮影を。この様な見事な株を見ると
環境云々ではなく腕が違うということですね。

まずは「大文字草」ではなく「老爺柿」から。
私は今迄恐らく「老爺柿」を意識的に見た事はないと思うのですが
実が沢山付いていて見事だと思いますが如何でしょうか?

最後に「大文字草」を。特に白の大文字草は
見事だったので2枚。(上段2枚は同じ株)
ここまで大株で見事な「大文字草」は初めて見ました。
販売されている株は小さなポットに植えられているのが一般的なので。




<広告>

↓より「花・園芸」等のブログを御覧頂けます。

にほんブログ村

« »