調理の途中経過はありませんが初チャレンジと地域的プチ情報

日常

今迄鯵の3枚おろしはした事があるのですが
アジフライの時にする捌き方はした事がありませんでした。

アジフライの捌き方をチャレンジしたのですが
実際に捌いたのは鰯。このチャレンジは10月上旬の事で
3匹入りで約1匹あたり40円ちょっとの値段で
今年は鰯や秋刀魚が安いので助かります今でも安いですね。

最初からその捌き方をしようとは思わず
1匹を半分にブツ切りした後にこの日の先日
「アジフライの捌き方」をテレビで見たのを思い出し
やってみようと思いました。結果はこちら。

まぁ初めてにしてはうまく出来たかな?と思います。
フライ用は背から捌くという事を初めて知りました。
菜切り包丁が写っていますが台所に入り始めた小学中学年位から
ずっと菜切り包丁のみを使ってきたので
かなり昔のことですが新巻鮭も菜切り包丁で捌いてきました。

上の写真は小麦粉にカレー粉を混ぜた物。
面倒に思ってしまったので捌いた鰯に何もせずそのまま付けましたが
付ける前に軽く塩を振り生姜の絞り汁を軽くまぶしたほうが
良かったのではないかと思いました。で完成品


今回の料理記事はこれで終わりですがここでプチ情報
明日、2018年10月28日は葛西市場にて市場まつりがおこなわれます
私は行きませんが一応プチ情報としてリンクを貼っておきます
「葛西市場感謝まつり」
葛西市場だけでなく他でも行われています
下2つは「東京都中央卸売市場」のサイトです
「平成30年度市場まつりの開催について」
「葛西市場感謝まつり」
これで終わります。最後まで御高覧頂きありがとうございます。

<広告>







↓より「関東お出かけスポット」等のブログを御覧頂けます


にほんブログ村

«