紫陽花がほぼ咲きました2022

花関係

前の家に植えさせて頂いている紫陽花
去年強剪定をしたので咲かないかなぁ?と思っていました。
ブルー系の額紫陽花は咲きませんでしたが
ピンク系の紫陽花は咲き始めました。

写真では分かりづらいですが色むらがある箇所があります
咲かないと思っていたので
蕾が見えるようになってから施肥をしました
施肥はピンク系なので土をアルカリ性の傾けるため
私は「有機石灰」を撒いています

この記事を書きながら調べても書いていますが
有機石灰には3大栄養素(窒素・リン酸・カリ)が入っていないので
堆肥などと混ぜ込んでも大丈夫…と書かれているサイトもありますが
前の家に植えさせてもらっている立場ということもあり
水遣りがわりに「プロフェッショナル ハイポネックス(15-30-15)」
を施肥しています。まずは全体的な写真を。

ちなみに以前載せた
この写真では「咲いている」ということにはなりません

実は花びらに見えるようなものは「萼片(がくへん)」になります。
タンポポでいうと花びらの下にある緑色の部分です。
それでは花は何処に?ということになりますが
中心にあるぽつんとした球体になり
その部分が開くと開花したということになります
一部開花した写真がこちら

咲き進んだということもありますが
アップして撮るとあまりきれいなピンクではないですね

そして今朝撮った
ほぼ咲いていると思われるアジサイの写真と
ズームした写真を

開くと5枚の花びらと雄蕊が写っているのが分かりますね
雄蕊は先端に花粉が付いているので分かりやすいですが
もちろん中心に雌蕊があります

だいぶお久しぶりになって申し訳ありませんが
今回はこれで終わります最後まで御高覧頂きありがとうございます。

<広告>

「にほんブログ村」に参加しています。他の方のブログもご覧いただけます。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA