やはり額紫陽花はピンク系?とダリア「群金魚」が咲いています。

花関係

ダリア「群金魚」
<広告>

まずはユリのお話から。
オリエンタルハイブリッドの「カサブランカ」と「コンカドール」
の蕾はだいぶ大きくなりました。

左側の写真の「カサブランカ1」の蕾が1番大きいので最初に咲くかなと。
ちなみにですがコンカドールは黄色いカサブランカとイメージして頂ければ
分かりやすいかなと思います。
本当は赤いカサブランカのイメージしている「マンボ」の球根が欲しかったのですが
販売されていなかった(違う品種名の赤系が売られていました)ので
カサブランカ2、コンカドール1になりました。

続いては紫陽花。ピンク系だと思っている紫陽花ですが
咲き始めは「有機石灰」の効果があるからなのか
ピンク色で色付き始めますが咲き進んでいくと紫寄りになります。額の裏側も紫。

そして去年まではブルー系だと思っていましたが
今年は本来はピンク系なのかな?とも思っています。

額紫陽花中心部のこまごまとしている部分だけを見ると
ブルー系と思うのですが右写真のように花弁の裏側を見ると
綺麗なピンク色なのでやはりピンク系なのかな?とも。
それなので今シーズンは剪定しお礼肥えをする時に両方に有機石灰撒きます。
中心部がブルー系で周りの花弁がピンクだったら面白いなぁと思います。

最後にダリアの「群金魚」

1輪のみですが存在感があります。
今回はこれで終わります。
最後まで御高覧頂きありがとうございます。

<広告>

「にほんブログ村」に参加しています。他の方のブログもご覧頂けます。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA