コンカドールには花柄摘みをし、カサブランカが咲き始めました。

花関係

<広告>

雨が続いていますがそんな中「カサブランカ」が咲き始めましたが
まずは「ガウラ スパークルホワイト」の花を。

続いてはまだ咲いてはいませんが
だいぶ大きくなった「ギボウシ」の蕾を

今朝はユリの「コンカドール」も終わりを迎えたので
花柄摘みをしました。花柄摘みをする場所が今一分かりませんが
たぶんここかな?という場所でカットしました。

ピントが合ていなくてスイマセンが
雌蕊の根元と言いますか花茎の根元と言いますかという所でカットしました。
最後にカサブランカを。2つともタイミングを合わせて咲いてくれました。

ただ以前から不思議に思っていることがあり
「カサブランカ」の内側にある花びらの突起のような物は
何のためにあるのだろうか?とずっと思っているのですが
ご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。

それでは今回はこれで終わります。
最後まで御高覧頂きありがとうございます。

<広告>

「にほんブログ村」に参加しています。クリックして頂けると助かります。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA