先日購入のクリスマスローズに際しての私の残念な点と思わず嬉しい点

クリスマスローズ

<広告>

今回は先日購入したクリスマスローズについて書いていきたいと思います。
まずはお題にもあるように購入した時の私の残念な点を書きます。
購入してから約1週間経ったの第1花の写真をご覧ください

残念ながら雄蕊や雌蕊が中心より向かって左方向を向いていて
花型もいびつになってしまいました
購入時の写真を見てみると蕊が中心を向いていなかったので
その事は購入時に気付くべきだったなぁと思います
私の悪いところはもっと全体的に見なければいけないなぁと思います

ですが嬉しいと予感させることも
それは第1花では蕊が曲がっているからかもしれませんが
これだけ花粉の粉が見えてきていて
撮影日はさらに4日後となりますが
花型は以下のような感じなので

カップ咲き確定かと思っています
その事が嬉しい点の1つでした
そして第2花も咲き始め

左が以前玄関前で撮影した第1花で
右が今日ベランダで撮影した第2花で
場所や日差し等の撮影環境は違いますが
第2花の赤のノリ具合がより濃くて良かったなぁと思いますし
(願望もあり第2花の方が濃く見えているのかもしれません)
現在第1花は咲き進んで薄くなってきていますし

第2花は蕊の軸のズレもないようなので
良かったなぁと思います。
そして植え替えたばかりなのでしばらくは肥料を与えずに
活力液で栽培していこうと思います

それでは今回はこれで終わります。
相変わらず株全体を見れていない悪い面が出てしまいましたが
カップ咲きと思える点や第2花の赤がより濃く出たと思える点
(願望も入っていると思いますが)が良かったと思います。
それでは今回はこれで終わります。
最後まで御高覧頂きありがとうございました。

<広告>

「にほんブログ村」に参加しています。
クリックして頂くと他の方の「クリスマスローズ」ブログもご覧頂けます

にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA